PCやスマホやタブレットを活用した仕事術

早く仕事を進めるために使う

スピーディーに仕事を終わらせよう

メールを送ったり書類を作成する時に、PCを使うと思います。 ショートカットキーを理解すれば、もっと短い時間でメールなどを作成できるので便利です。 よく使うサイトも、お気に入り登録をしておきましょう。 仕事を円滑に進めるためには、時間短縮が最も大事です。

ショートカットキーを理解する

デスクワークが中心になる仕事をしている人は、PCを使うことが多いと思います。
ショートカットキーを活用することで、時間を短縮できます。
頻繁に使う文章があったら、ショートカットキーに入力しておきましょう。
すると、すぐに文章が画面に表示されます。
長い文章をいちいち入力するのは面倒なので、ショートカットキーを活用してください。
文章だけでなく、よく使うインターネットのページも登録することですぐ開けます。
調べものをする時に使うページは、登録しておきましょう。

スケジュール帖に予定を書き込む人がいます。
予定を事前に決めるのは良いことですが、紙の手帳はかさばるので使いにくいと感じる人がいるでしょう。
スマホのアプリにも、スケジュール帖があります。
簡単に予定をメモすることができますし、予定が変わった時もすぐ変更できるのでスケジュールを管理する時に役立ちます。
通話記録を、自動で残してくれるアプリも便利ですね。
大事な電話は録音して、あとで聞き返せるようにしましょう。

海外の人とコミュニケーションを円滑に取れるよう、翻訳するアプリをタブレットに入れておくのも良い方法です。
言葉がわからないと、会話が成立しないので仕事になりません。
翻訳アプリは必須だと言えます。
またタブレットを、会社のパソコンと同じように使える準備を整えておきましょう。
すると会社以外の場所でも、仕事を進めることができます。
タブレットなら小型なので、持ち運びしやすいです。

アプリをスマホにインストールしよう

様々なアプリが開発されています。 スケジュールを管理できるアプリがあれば、仕事を順調に進められます。 優先する仕事や、仕事の順番を決めてください。 他にも、電話の会話を録音できるアプリなどがあると便利です。 聞き逃したことがあっても、録音していれば大丈夫です。

タブレットをカスタマイズしておこう

海外の人と会話をする時は、英語を話す必要があります。 しかし中には、英語を話せない人がいるでしょう。 相手の言っていることを翻訳してくれるアプリがあるので、タブレットに入れておきましょう。 またタブレットはあれば、どこでも仕事を進められるので便利です。